グループワーク

交通事故・・・そこまで報道する?

投稿日:

一昨日、大津市で幼稚園児が車に轢かれて二人亡くなる痛ましい事件が起きました。確かに、幼い子供が理不尽に命を断たれるのは、痛ましいことです。が、その報道で、私たちの感情や思考が歪められ、別の危険性が出てくることを危惧する私です。

統計で見れば子供の交通事故死は80年代の年間千人ほどから03年度の200人少し程度まで漸減しています。もちろん人口も減少しているから、そのぶんさっ引く必要はあるけれど、少なくともその二十数年で半分以下に減少しています。

子供の事故死は減少しているのだから、特に大騒ぎする必要はないのだけれど、個別のケースを何回も報道することで、いかにもそこに大きな社会的な問題があると、無意識に思い込まされてしまう危険性があります。

虐待死もしかり、決して虐待死が増えているわけではないのに、問題があるからとキャンペーンはって、そのために制度をつくり予算を引っ張る、ということが政治的に行われるけれど、それって結局天下り先が増えるだけってことになるのがオチ。

また、そんな個人的な事件の報道で、権力の不都合な真実が隠蔽されてるのではないかと危惧する私。そんな私はネットでいろいろ情報収集に励みます。

北朝鮮、TPP 、株価、データ改ざん、参院選挙、原発、放射性廃棄物、白血病、グリホサート、年金損失、などなど、政権与党が国民に触れてほしくない様々な情報があります。これらの事実を知られると、政権の信頼が揺らいでしまうだろうから・・

国民には何も知らせず、国民を絞れるだけ絞って、搾り取った利益を欧米の金融資本に譲り渡す・こんな馬鹿な政府がなぜ長年政権の座にあるのか・・まあ、明治から現在に至るまで、日本は欧米の金融資本に支配されてるから・・と言えなくもないしね。天皇もそれにうまく利用されてるし・・。まっいいけど。

そうそう、昨夜は、男ワークでした。久々の参加の方、初参加の方もおられて、12名の満員御礼となりました。ファシリは私、お題はエゴグラムでした。

その他、昨日の気づき・・

これってねぇ、バラの葉っぱを利用した虫の幼虫の寝床、オトシブミに近いようなものだろうと思うけれど、こんな小さいサイズのは初めてみました。

LED電球がついに百均で売られるようになった。白熱電球と同じ値段だものねぇ。どの程度の耐久性があるのか・・まだわかんないけど。

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-グループワーク
-

Copyright© 日本家族再生センター , 2019 AllRights Reserved.