カウンセリング日記

おバカなナイトハイクは大文字山

投稿日:

今夜シェルターでお泊まりされる方が山にも登りたかったんよねー、とのことで、私のおバカプログラムが動き出しました。そうだ久々にナイトハイクだ・・・と発作的に決定。

四年ほど前にもナイトハイクをしましたが、今日と同じく事務所から歩いて山に入り、大文字山を登頂したあと、大文字の火床を抜けて哲学の道を通って山科に帰還するというコース。

今日のコースは、三年前の豪雨でかなり道が荒れたり変わってたりしてたので、うっかりコースを見逃して、変な道に入り込んで遠回りのコースになったり、何度か道を外れて、行ったり来たりを繰り返して、結局一時間ほどのロスが発生してしまいました。

それでも、五時間ほどで、無事事務所に帰着。事務所で飲んだあったかいココアの美味しかったこと。

五時間の間、黙々と歩くのではなく、おバカな話が満載です。お仕事やめたい〜とか、エロいことしたいーとか、かといって、真面目な人生の話になったり・・・低温と低酸素で頭がおかしくなるらしいけれど、それとは全く関係なく、ただ、おバカな三人が集まったから、かもしれません。

でもねぇ、なんも気にせず自由に語り合えるからおバカ満載になるんよねぇ。本音で語り合うことが実は成長や回復にとても有効・・なんよね。

山頂付近は先日の雪が残ってます。

大文字火床から見る夜の京都市街、帰り道も寒くてね。

 

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-カウンセリング日記
-

Copyright© 日本家族再生センター , 2018 AllRights Reserved.