「カウンセリング日記」 一覧

どっちがどっち?    妄想と現実と

私は常々、家族ファンタジーとか恋愛妄想とか書いてるけれど、なかなかその意味は伝わりません。実際に家族してる人、恋愛の只中にある方には、その状態が妄想とか言われても意味不明になるのもわからんでもありませ ...

Tokyoミーティング・・・代々木で待ってるよー♬

今日はお昼から、日本橋SBLでなかむらさんちのワークショツプ。私は一時間ほど、スカイプ参加できるかな。 明後日月曜祝日は、代々木の国立オリンピック記念青少年センターで、私のフルセッション。朝一の講座か ...

来年もよろしく・・・・

今年も今宵限り・・・ほんと一年は早いものです。この一年はあれやこれやいろんなことがあって特に早く感じられました。 それにしても、ますます忙しくなる私・・来年は高齢者だっていうのに・・・ 昨日は久々にカ ...

こんな年末にワークなんかするの? するのです。

今日は大阪ワークの日。今年最後のワーク。昨夜の男ワークは、久々に11人の参加で満員御礼に。 今日は大阪でもけっこう寒くって・・・ここドーンセンターの利用者もほぼゼロ。 私のワークショップ以外、だれも利 ...

回復に寄与する支援・・

昨日の代々木セッション・・・朝はミニ講座「権力と支援」についておしゃべり。DVや虐待、精神病理など家族をめぐる問題についてその現実と支援における矛盾についておしゃべり。 差別的抑圧的構造を内包する社会 ...

権力と支援・・・・代々木でおしゃべり

今日は代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターでセッション。朝一のミニ講座は「権力と支援」についておしゃべりの予定。 ナラティブでは、セラピーに権力を持ち込まないことを前提にしているけれど、それ ...

友達リクエストをしてくださる方に・・

最近は、いろんなところからいろんなメッセージが入ります。先日もアップルストアを模した「アップルミュージック」のようなところから、無料登録を受け付けました、無料期間のうちにキャンセルしないと会員として有 ...

なぜに今児相施設が必要なのか・・・

今日のカウンセリング、怒りに満ちた女性のお話を聞かせていただきました。以前子供を虐待したと悪意の通報を信じた児相が、虐待の根拠なく子供を施設に保護したまま、面会は許可しているものの、親元に帰さないまま ...

理屈ではなく気持ち・・頭ではなく体・・

今日はある方のお話をお聞きしていて、その方が「料理でも覚えようかなあ」と話されてました。 往々にして、DVやモラハラに走る男性はいわゆる真面目な方が多く、その方たちは伝統的な価値観を内面化してて、男は ...

あんたはダメな子・・・・親の呪いを解く

今日の女ワーク、「今年はこんなことがありました」なるお題で始まりました。語り合う中で、今年の最悪の出来事もその奥底は親の呪いの言葉に由来するという構造的な問題であるという理解に至りました。 このからく ...

Copyright© 日本家族再生センター , 2019 AllRights Reserved.