東京グループワーク

更新日:


イベント詳細

次回の開催は2019年9月22日 09:00です。


~DV・依存・引きこもり、家族問題なんでも対応~

どんなイベント?

DVやモラハラの当事者が加害被害・男女問わず集まり、脱暴力のためのグループワークや自由な交流をします。

加害男性と被害女性、または加害女性と被害男性も問わず参加OKな、他にはないイベントです。

加害者と被害者が同席するなんて、危険はないのか!?と思われるかもしれませんが、安全な場として当事者全員が言いたいことを言える空間です。

また、子どもも参加OKなので別居中や離婚後の夫婦と子どもが交流する、いわゆる面会交流の場としても機能しています。

安全安心な場で脱暴力が進められており、多いときは参加者が40名を超えることもあります。

グループワークの様子

会場の様子。子どもも大人も集まります。

場所

国立オリンピック記念青少年総合センター

センター棟103

スケジュール・プログラム

9時 ミニ講座
10時〜12時 ワーク 1
13時〜15時 ワーク 2
15:15 〜16:45 女ワーク (女性のみ)
17:00〜個別相談(要予約)

参加方法

予約は不要です。直接会場にお越しください。

参加費

2000円
(最初から最後まで、丸一日居ても2000円。入退室は自由です)

 

女性のためのグループワーク 東京

DVやモラハラ等で一度傷ついた心は簡単には癒えません。真に癒されるには、痛みをわかちあい、暴力に支配されない、暴力で支配しない、そんな勇気と信念をはぐくみあえる仲間が必要です。家族への憎しみや怒りで自分を支えるのではなく、悲しみで自分の心を閉ざすのでもなく、いやなものはイヤといい、自由で平等な人間関係をつくるために、一緒に考えてみませんか。気持ちを出しあってみませんか。安全とプライバシーは厳重に守られます。安心してご参加下さい

男性のためのグループワーク  東京

人間関係の難しい時代になりました。男性も女性も従来の価値観ではどうも生活しづらい、そんなこともあるかもしれません。イライラ、トゲトゲした時に、自分の気持ちを伝え、相手の気持ちも理解することができれば、売り言葉に買い言葉、挙句の果てにはケンカに暴力ということもなくなるかもしれません。男は黙って忍耐するよりも、いかに気持ちをつたえてスッキリするか、そんなことを体験してみませんか。気持ちをわかってもらえる心地よさを感じてみませんか。もちろん参加者の秘密は厳守されます。安心してご参加ください。

 

 

過去のワークの記録

自分を知る、自分を見る・・

語りと癒し、物語と回復・・・ナラティブ実践

家族ってなんだ!! ・・ 加害者も被害者も・・

一日ホットで心地よく・・日本橋ワーク

善人悪人どっち? ・・どっちも・・量子的思考  

 

ブログランキング参加しました。読んで良かったら、ぽちっしてね♫
にほんブログ村 家族ブログへ

-

Copyright© 日本家族再生センター , 2019 AllRights Reserved.